求人サイト・応募

アルバイトEXで応募したのに連絡がこない時はどうする?

【アルバイトEX】 に限らず他の求人サイトにも該当しますが、インターネット上で求人を見つけて応募したら終わりではありません。必ず何らかの連絡がくるはずです。

それでも中にはなぜか連絡がこない人もいるのが事実。

  • 応募したのに連絡がない!
  • このあとどうしたらよいのかわからない

こんな風に悩んでいる方のために、このページではアルバイトEXを利用してからの流れや連絡がこないときの対処法をお伝えします。連絡がこなくて不安に思っている人にぜひチェックしてもらいたいです。

アルバイトEXで応募したのに連絡がこないのはどうして?

アルバイト先や職種にもよりますが、たいていのカフェのバイトでは応募事項に問題がなければ応募先のお店からメールや電話で連絡が来ます。書類審査の案内がくることもありますが、たいていは面接のご案内という連絡がくるでしょう。

管理人りな
管理人りな
カフェのバイトで面接を行わないことはほぼないと思ってください。もし面接を行わないで採用が決まるようなことがあれば、それは怪しいと思って辞退すべきです。

 

このように、通常はアルバイトEXを利用して応募するとお店から連絡がくるのですが、アルバイトEXを利用した方の口コミを見てみると以下のような意見が出ていました。

・アルバイトEXで応募した後に面接の連絡が来ない

・応募してから1週間が経過してもメールが来ない

・いつ面接を受けに店舗へと足を運べば良いのか分からない

「アルバイトEXの不手際でバイト先へと応募できていない」というケースは絶対にありません。

既に日本全国の利用者がアルバイトを見つけるために活用している大手のサービスですし、バイト探しをしている方のサポート体制にも気を配っています。

それではどうして連絡がこないのでしょうか。考えられる理由は以下の2つです。

  • バイト先の不手際
  • 選考に落ちている

 

理由その1:バイト先の不手際

まず、バイト先の不手際の可能性があります。応募の連絡は伝わっているのに、なんらかの理由で店が応募者に連絡を返すのを忘れている場合です。

求人サイトでアルバイトの募集をすると、1日に10名以上の人から応募がくることもあります。通常の仕事で忙しいうえにバイト募集の仕事が重なり、忙しくて後回しになってしまったり連絡を忘れてしまったり・・・ということがあるのです。

この場合は何かのきっかけで担当者が連絡を忘れていた事実に気づかない限り、先方から連絡がくる可能性は低いでしょう。

もし応募してから1週間たってもメールや電話が一切来ない時は直接問い合わせてみた方が良いですね

お店が忙しくない時間を見計らって、「先日アルバイトEXから求人に応募させていただいた〇〇ですが、ご連絡をいただけていませんのでお電話いたしました」と問い合わせてみましょう。

理由その2:選考に落ちている

2つ目の理由として、すでに選考に落ちている(不合格である)という可能性があります。

応募先の企業・お店によっては、アルバイトEXでの応募を一次審査とするところもあります。応募の際に名前や住所だけでなく自己PRや経歴などを書き込ませて、それらをもとに審査をします。そして合格した人にだけ連絡をする、という場合です。

このような場合には必ず募集要項にその旨が書かれていますので、しっかりと読んで確認しておきましょう◎

また、アルバイトEXからの応募と同時に履歴書を送るようにと指示されている場合もあります。その場合は応募をしていても、履歴書を送っていなければ『正式な応募』とはみなされません。

このケースでも募集要項に記載されているはずなので、見落とさないようにしましょう!

また、応募先からは基本的には電話で連絡が入りますが、メールの可能性も十分にあるので迷惑フォルダの中身も念のために確認しておくべきです。

バイト先からの連絡がこないのには、このようにいくつかの理由が考えられるので一度見直してみましょう。

>>アルバイトEXでバイトを探してみる

応募先から連絡がきたらどうすればいい?

では、いざ応募先から連絡がきたらどうすればいいのでしょうか?以下にまとめてみました。

  1. 面接の日時を決める
  2. 履歴書を書く
  3. 面接にそなえて準備をする

これらの事をする必要があります。順番に見ていきましょう!

面接の日時を決める

応募先から連絡がきたら、面接の日時を決めることになります。

応募者の人数が多い場合や大手の企業が経営しているお店の場合は、あらかじめ日時を何日か決めてあることが多いです。その複数の選択肢の中から選べたり、希望を出せたりします。

また担当者との電話・メールとのやり取りでいつ・何時がいいか、お互いのスケジュールをすり合わせて面接日を決める場合もあります。

どちらにしても近日中に面接に行ける日時を確認しておきましょう◎

学校や他の予定がある場合は無理に予定を空ける必要はありません。しかし面接を早く受けた方が有利になる可能性は高いと思います。

早ければ必ずしも合格するわけではありませんが、極力早い時期に面接の日時を取り付けた方が良いですね。

履歴書を書く

面接が決まったら履歴書を書きましょう!

管理人りな
管理人りな
もちろん前もって書いておくと余裕ができるので、そちらの方が良いですよ。「面接が明日の午前中」になったりするとちょっと焦りますよね。

 

履歴書は氏名や住所、学歴・職歴、取得資格、自己PR、志望動機などを書いて面接がスムーズに運ぶようにする働きをもっています。漏れがないようにしっかりと書きましょう。

履歴書がしっかり書いてあるかどうかで合否は大きく分かれます。

  • 文字は丁寧に書いているか
  • 誤字脱字はないか
  • 修正テープを使用していないか
  • 余分な空白欄はないか
  • 写真は証明写真を貼ってあるか

以上の点はクリアしていることが最低条件であり、常識です。もし不備があれば、どんなにあなたが素晴らしい経歴を持っていようと問答無用で落とされますので注意しましょう。

また書く内容で悩むのが自己PRと志望動機だと思います。このような機会でなければ書くことがないものなので、「なにを書けばいいんだろう」と悩みますよね。

以下の記事ではそんな自己PRと志望動機の書き方やポイントをまとめてありますので、ぜひ参考にしてみてください。面接官をグッと惹きつける書き方を説明してあります。

 

面接に備えて準備をする

履歴書以外にも面接に備えて準備しておくことはあります。

  • お店や面接会場の場所や行き方
  • 履歴書以外の持ち物・筆記用具
  • 服装や身だしなみ

前もってこれらを確認し、当日になって焦ることのないようにしましょう。

特に服装や身だしなみは面接で合否を分ける大事な要素なので、しっかりとチェックしておきましょう!

 

まとめ

【アルバイトEX】 で求人に応募すると連絡がくるのが普通です。それでも連絡がこない時に考えられる理由は2つ。

  • お店の不手際
  • 選考に落ちている

応募してから1週間たっても連絡がこない時にはもう一度求人情報を見直し、それでもおかしいなと思ったら自分からお店に連絡するようにしましょう。

そして面接にそなえて万全の体制を整えてください。このサイトでは面接やカフェバイトに役立つ情報をたくさん掲載しています。ぜひあなたのカフェバイトライフに役立ててくださいね。